日本 メダル獲得数は?オッズ低めは柔道や水泳!

7月から東京オリンピック2020が開催され、各国から集まった選手が白熱の試合を繰り広げます。各国の様々な選手が素晴らしいプレイを見せてくれるでしょう。今大会でメダル獲得数の多い国はどこ?日本のメダル獲得数は?メダル獲得のブックメーカー オッズは?

オリンピックは気になる外国選手を応援することも、日本選手を応援することもできますが、ブックメーカーで賭けて楽しむことも可能です。ブックメーカーで賭けるならば、Bet365がおすすめです。リアルタイムで試合を見ながらも賭けられます。日本人ならば、日本の選手の活躍や日本メダル獲得数が気になりますね。この記事では各国のメダル獲得数を予想しています。賭ける時にはブックメーカー オッズと共に参考にしてください。

888
97/100
888 レビュー
$30 Free Bet
プロバイダーに行く
Bet365
95/100
Bet365 レビュー
100% まで 7000¥
プロバイダーに行く
Gambola
93/100
Gambola レビュー
プロバイダーに行く

国別のメダル獲得数を予想

オリンピックは、1896年にギリシャのアテネで1回目が開催され、現在まで4年に1回開催されてきました。今大会のオリンピック メダル 順位の上位5カ国は、以下の国々になると予想されます。

・1位 : アメリカ

・2位 : 中国

・3位 : ロシア

・4位 : 日本

・5位 : オーストラリア、オランダ、イギリス

過去のオリンピックのメダル 獲得 数を見ても、アメリカがダントツで多く、東京オリンピック2020でも最多のメダルを獲得する可能性が高いです。そのためブックメーカー オッズも低めの設定のようです。2位に予想されるのが中国です。体力よりも技術を使った競技が得意な国です。国別メダルランキングで3位に予想されるのがロシアです。旧ソ連時代は米国に次ぐメダル獲得数であり、ロシアになってからもスポーツが強いです。そしてロシアよりも若干メダル獲得数が少ないと予想されるのが日本であり、日本メダル数は4位と予想します。

アメリカはどのスポーツも強い

アメリカは、オリンピックでは多くのスポーツでメダルを獲得しておりメダル 獲得 数が多いです。

男子陸上100mでは前回のリオオリンピックでジャスティン・ガトリン選手が惜しくも2位でしたが、今大会で金メダル候補、ブックメーカー オッズは低めとなっています。リオオリンピックで短距離2冠を果たした、エレン・トンプソン選手も良い成績が期待できます。

水泳では、前回メダルを総なめしたマイケル・フェルプス選手が引退しましたが、メダル保持者のライアン・マーフィー選手などが出場するので、男子の100m背泳ぎや50m自由形での金メダルの可能性が高いです。水泳は女子も強くメダル獲得の可能性はあります。

バスケットボールの本場であるアメリカは、東京オリンピックでもバスケで金メダル獲得の期待が高まります。前回のリオオリンピックでは、金メダルでした。

中国は技術を使う競技が得意

国別メダルランキングでアメリカに次いでメダル獲得数が多いのが中国です。東京オリンピック2020でも、メダル獲得数でアメリカと競うでしょう。

昔から得意な卓球は、金メダル獲得する可能性が高いです。リオオリンピックでもシングルスとダブルス両方で強さを見せた馬龍選手は、金メダル候補です。バレーボール、バトミントン、射撃などの競技も中国は得意です。これらの競技でもメダルの期待はかかるでしょう。以外にもウェイトリフティングも強く、男女ともに金メダル獲得の可能性があります。飛込も強く、施廷懋にメダルの期待がかかります。

ロシアは体力や力を使うスポーツで強い

旧ソ連時代からメダル獲得数が多く、東京オリンピック2020でも金メダルを多く獲得するでしょう。ロシアは、体力を使うスポーツで強いです。柔道、レスリング、水泳などでメダルの期待がかかり、さらには新体操のジーナ・アベリナ選手や、水泳のユリア・エフィモワ選手がメダル獲得できるかどうか注目です。

日本は柔道や水泳でメダルが期待される

ロシアに若干及ばす、4位と予想されます。メダルの期待がかかるのは、柔道、水泳、レスリング、バレーボール、サッカー、野球です。特に柔道は日本のメダル獲得数が多く、大野将平選手に期待がかかります。陸上100mでは、10秒の壁を越えた、山縣亮太選手と小池祐貴選手、200mのサニブラウン選手に注目です。野球は過去のオリンピックでもメダルを獲得したので、東京オリンピックでもオリンピック 野球 日本 代表はメダル獲得の可能性があります。オリンピック サッカー 日本も組み合わせ次第で、トップを目指せるかもしれません。ちなみに日本メダル獲得数は65個前後と予想されます。

まとめ

東京オリンピックは、各国から選手が集まり各スポーツで競います。メダル獲得数で、アメリカはトップになる可能性はあります。日本の選手もたくさん出場するので、応援してください。オリンピック ブックメーカーで賭けるなら、応援の意味で日本の選手に賭けてみてはいかがでしょうか?おすすめブックメーカーはライブストリーミングもあるBet365です。オンラインカジノ ボーナスもあるBet365。利用の詳細はBet365レビュー記事をご覧ください。

888
97/100
888 レビュー
$30 Free Bet
プロバイダーに行く
Bet365
95/100
Bet365 レビュー
100% まで 7000¥
プロバイダーに行く
Gambola
93/100
Gambola レビュー
プロバイダーに行く
今月のおすすめブックメーカー
上位スポーツブックサイト
上位スポーツブックボーナス
トップへ移動
閉じる
×
ボーナスコード:
ボーナスオファーは既に別ウインドウに表示されています。もし表示されていない場合は下記のリンクをクリックしてください。
ゲームプロバイダーに行く